> カテゴリ
全体
名古屋関係
お仕事関係
探検その他
映画関係
未分類
> 映画~
僕の趣味のひとつに映画鑑賞がある。

色んなジャンルを観るけど、一番好きなのは「ゴッドファーザー1&2」だな。

DVDボックスセットも、もちろん買ってるよ。

DVDボックスは1,2,3のセットで、更に映像特典のDVDが1枚付いているのです。

この特典が凄くて、これ目的で購入してしまった。

1,2,3の合計時間は約10時間。特典DVDが約2時間。

そして、1,2,3それぞれに副音声にコッポラ監督の音声解説(シーンや当時の秘話を語ってる)が

入ってるのです。

僕は、もちろん全部観て更に副音声でも観返してるのでメチャ時間がかかった(^^;)

何日かに分けて少しづつ制覇したのです。

ストーリーもさることながら、役者のテンションが高くて見ごたえありです。

個人的には2のロバート・デ・ニーロが最高にかっこいいですね。

デ・ニーロは最近さっぱり良い映画が無いので、ファンとしては寂しいかぎりですね。

アル・パチーノ、マーロン・ブランドを始めみんなのキャラが良いんだよね~。

先日、東海ウォーカーを見てたら「ゴッドファーザー」日本最終上映!!って

書いてあったのだ!

スクリーンで観れるまたとないチャンスなので映画館を調べて行ってきたのだ。

場所は、ユニバーサルシネマズ阿久井というところで

「そこどこ?」って感じで探検してきました。

電車に揺られること約1時間(知多半島方面)。だんだんとのどかな風景が広がってきて

田園風景が広がってきた。

「ホンマにこんな場所にシネマコンプレックスなんか有るんじゃろうか?」と不安になってきた。

もしかしたら、とんでもない方向の電車に乗ったのかと一人でピンチになっていた。

なんとか目的の駅に到着したら、今どき無人駅だったので更にびっくり。

駅を出たら、ちゃんと映画館が有って更にびっくり!(有るのが当たり前なんだけど・・)

アピタ(ショッピングセンター)が隣接されてたので、上映時間まで暇つぶししました。

僕の大好きな、ヴィレッジヴァンガードも入っていたので丁度よかったな。

大スクリーンで観る「ゴッドファーザー」は最高で、帰りの電車で余韻に浸ってたのだ。



さて、好きな映画といえば「仁義なき戦い」もDVD全巻(5作)持ってるのだ。

これは広島人のバイブル(?)だね。

ストーリーは約90%は実話で、とてもシリアスな話のはずなんだけど

なぜかユーモラスでコミカルってとこが最大の魅力かな。

コテコテの広島弁が面白いしね。

「仁義~」については、またの機会に触れるとしよう。

別にヤクザやマフィアのファンではないのです。どちらかというと、その手の人種は苦手です・・



名古屋に来てから、よく映画館に足を運ぶようになったのだ。

以前、今池の映画館を探していったらあまりの建物のボロさにビビッテしまって

観るのを止めて劇場前で引き返した経験がある・・

やっぱ綺麗な映画館がいいねf^^;)

上小田井のシネコンはスクリーンがデカくて迫力があって良かったな。

でも、電車が足なので行くのに一苦労です。

まさに探検って感じだな。

c0015262_23234047.jpg

[PR]
by aka-man | 2004-10-26 23:21

名古屋は、他県民から見たら不思議がいっぱい!感じたままの名古屋について書き綴っていくのだ。
by aka-man
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧