> カテゴリ
全体
名古屋関係
お仕事関係
探検その他
映画関係
未分類
> コンサート観劇~
昨日は、コンサートの招待をうけたので

学生達(18人)「ビッグバンド部員」を引率して行ってきました。

今回のコンサートは、呉汝俊(ウー・ルーチン)アンド、中国国家歌劇舞劇院交響楽団です。

誰じゃそれ?って感じっだったので

とりあえず、先入観なしで行ってみることにした。

会場は、名古屋市公会堂です。公会堂には初めて行ったんだけど

歴史を感じる建物だった。結構雰囲気があって良い感じだったな。

基本的にクラシックのコンサートのようなので、会場に集まったお客さんは

年配の方ばかりで、いつも見慣れたロックコンサートとは、全く違った感じでした。

俺達のグループは、ちょっと浮いた感じでした。

チケットの価格は、7000円もするそうなので大人のコンサートって感じだね。

コンサートの感じは、「ウー・ルーチン」さんが二胡でソロを弾いたり歌を歌ったりする感じ。

二胡の演奏を生で観たのは初めてだったんだけど、たった2本の弦で

あれだけ多彩な音を奏でるのには、正直びっくりしたな。

バックはオーケストラだったので、バイオリンの音色との違いなんかが分かって楽しめました。

ルーチンさんの唄は、「京劇」のスタイルに近い感じで、とても伸びやかな声で唄っていました。

以前、映画「さらば、わが愛~覇王別姫」(レスリー・チャン出演)を観ていたので

京劇には興味があったのです。

ルーチンさんは、日本語も上手でMCも楽しくて、お客さん達も楽しんでいました。

クラシックと、ポッピュラーミュージック、中国伝統音楽をミックスした感じで

久しぶりにエンターテイメントなコンサートが楽しめたのだ。

まさに、癒しって感じだったな。

学生達も楽しめたみたいだったのでよかったな~。

招待してもらって感謝(シェーシェー)だね。

ウー・ルーチンさんのホームページだよ

↓      ↓

http://www.wu-ru-jun.com/
[PR]
by aka-man | 2004-11-21 00:02 | 名古屋関係

名古屋は、他県民から見たら不思議がいっぱい!感じたままの名古屋について書き綴っていくのだ。
by aka-man
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧