> カテゴリ
全体
名古屋関係
お仕事関係
探検その他
映画関係
未分類
帰省して思うこと
今回の広島帰省で、改めて広島と名古屋の違いについて感じたことがある。

広島駅は、お好みソース臭い・・・って、そんなことはどうでもいいか。

広島は、ヤンキーまたはヤンキーチックな人が多い!!
白いジャージの男が街中に多すぎじゃ。
名古屋では、ヤンキーを殆ど見かけません。
車もヤン車の多さは比べ物にならないくらいだ。
田舎町の証拠だな。
しつこいようだけど、俺はヤンキーが嫌いです。


女性も、かなり趣が違う。
名古屋嬢というだけあって、広島では巻き巻きヘアの女性を殆ど見かけない(夜の繁華街を除く)
良く言えば、ナチュラル志向。悪く言えば田舎もん。
ファッションにも、かなり違いがある。
広島の女性は、名古屋に比べるとかなり地味です。
名古屋の女性の場合、小物(靴・バッグ)に金や銀といった色使いをよく見かけるけど広島の女性の場合は、そういった色使いの小物は殆ど持たない。
商店街も暗く感じるな。
んが、そんな広島の女性を見ると安心できるのは県民性だろうか??・・・

お店(飲食店・物販店)の店員も、ずいぶんと違う印象を受ける。
広島の場合は、わりと気さく(広島弁丸出しの方が良し)に接してくれるんだけど、名古屋の場合は感じの悪い店員が多い。と言うか冷たい。と思うのは俺だけじゃないはず・・・
マックで感じ悪いと思ったのは、名古屋が始めてだ・・・

名古屋のカップルは、とても仲が良い印象を受ける。
ラブラブで歩くカップルをよく見かけるけど、広島人はシャイなのでラブラブ度が低い。
街中で手をつないで歩くカップルの割合は、断然名古屋が上だ。
ラブホの数も名古屋の方が断然多いのは言うまでもない・・・

以上は、あくまで俺の独断と偏見なので悪しからずm(_ _)m
[PR]
# by aka-man | 2005-05-13 02:24 | 探検その他
告知
このブログでは、おなじみの圭介がライブをやります。
詳細については、ここを見て下さいね。

ケリー&圭介の演奏は、メチャかっこいいので俺も見に行きたいと思ってます。
大阪で公演なので、東海地区の人は遠いかもしれないけど
近県の人はチェックしてみてね。

ちなみに、ケリー・サイモンのCDは運転中に聞くと最高です。
[PR]
# by aka-man | 2005-05-10 11:39 | お仕事関係
帰省レポート3
さてさて、圭介にせかされるのでレポート3をアップします(汗)

今回のレポートは、広島県呉市(くれし)に最近出来たばかりの「大和ミュージアム」です。
大和とは、第二次世界大戦で活躍した戦艦のことです。
戦艦大和というと、男子は血が騒ぐのです。
子供の頃には「宇宙戦艦ヤマト」に興奮し、プラモデルを組み立てたりしたものです。
そんなこんなで、早速圭介のハーレーに2人乗りして行ってまいりました。c0015262_2333950.jpg

呉市は広島市から車で50分程度のところにあるのです。
今回は有料道路を通って行ったので、30分程度で到着しました。
天気も良かったので、ツーリングには最高だったね。

呉は、戦争中に軍艦を作って造船の街として繁栄したのです。


さて、早速館内の展示物を紹介しよう。

まず、実際の10分の1サイズのレプリカが迎えてくれます。
c0015262_2334379.jpg


当時、世界最大と言うだけあってレプリカといえデカイぞ~

これは、人間魚雷として有名な「回天」です。
c0015262_23343230.jpg
この中に人が入って操縦する魚雷なのだ。もちろん体当たりして爆死するのが目的です。ある意味自爆テロより恐ろしいぞ・・・日本の軍隊が恐れられていたのもうなづけるね。
「回天」には色んなタイプが製造されてたらしい・・・恐ろしや
c0015262_2335924.jpg


呉で製造された軍艦の数々。その数130隻以上c0015262_23362723.jpg

ゼロ戦のレプリカも展示してあったよ。
c0015262_23365588.jpg


大和といえば、宇宙船艦だね。原作の松本零士の展示コーナーもあってc0015262_23374724.jpg

ヤマトに登場するキャラのアナライザーもいたのだ。c0015262_23371728.jpg


一番興味を惹かれたのは、映像資料です。
戦争当時の生々しい証言は、とても興味深かったです。
今は、戦争が数十年前の出来事だとは信じられないくらい平和だね。
大和を始め、戦争に散っていった人たちに感謝しなくちゃいけないね。
呉が軍港として世界的に有名だった為、当初原子爆弾の標的に選ばれていたのですが、曇っていたため隣の広島市へ投下されたのです。
呉の沖には、小さな島が多数あって毒ガス工場跡や防空壕など未だに残っています。
感慨深くミュージアムを後にしました。



呉は、海上自衛隊の基地もあって、道路のすぐ側に潜水艦や軍艦が停泊しているのです。c0015262_23382383.jpg
c0015262_23385797.jpg


こんな間近で観ることのできるのは珍しいね。c0015262_23392962.jpg


余談ですが、「仁義なき戦い」が実話であることは有名ですね。
もちろん劇中で菅原文太が演じた役の方も実在するのですが、その実在の人物は現在企業家として活躍されています。
呉市にある某シティホテルもそのひとつなのだ。近くを通ったので記念に一枚。c0015262_23401024.jpg


ツーリングのあとは、広島市内へ帰ってきてカフェタイム。
ってことで、広島在住時によく利用していたケーキ屋さんへ行きました。
店名は「マリオデザート」です。名古屋のキル・フェ・ボンに感じが似てるかな。c0015262_23403299.jpg

広島では有名なイタリアンレストラングループが出店しているデザート屋さんなのだ。
このケーキセット、ドリンクと好きなケーキで525円!!リーズナブル~c0015262_23413388.jpg

いつもお客さんが絶えないよ。

これで、今回の広島帰省レポート終了なのだ。
最後まで読んでくれてありがとね。
[PR]
# by aka-man | 2005-05-09 23:47 | 探検その他
帰省レポート2
さてさて、今日は広島帰省レポート第二弾ということで
5月5日に毎年開催されている「フレンドシップ・デー」について書きましょう。
このイベントは、岩国(山口県)の米軍基地を年に一度だけ開放して、航空ショーや露店などを行うものなのです。もちろん米軍主催なのでアメリカ気分が味わえるのだ。

なんと俺は一度も行ったことが無かったので、とても楽しみにしていたのです。
帰省の一番のイベントと言えるのだ。
今回は、写真を多めに掲載するのでコメントは控えめにいきましょう。
基地の入り口付近はアメリカンな店(服飾店)が多くあります。
ミリタリー関係の物が安く買えるんですよ。
c0015262_21492038.jpg

危ない趣味の店ではありません・・・c0015262_21494430.jpg


開門前から大行列でした。手荷物チェックもあり、ちょっと緊張したね。
米軍にボディーチェックとは、空港より緊張するぞ(汗)
c0015262_21502514.jpg


米軍機や自衛隊機が多数展示してあって大迫力なのだ!!
c0015262_2151110.jpg
c0015262_21513064.jpg

c0015262_21515212.jpg

航空ショーを見るのは初めてだったんだけど
頭の上を、大接近で飛んで行くのは迫力満点だ!c0015262_21531347.jpg


このまま落ちるかビビッタね。夕方のニュースに出るかと思った(笑)
c0015262_2154824.jpg



パラシュート部隊も初めて見たよ。c0015262_21543314.jpg


航空ショーのメインは「ブルー・インパルス」です。
日本最高のアクロバットチームなのだ。c0015262_2155369.jpg

こんな近くで感覚を保ちながら飛行なんて凄いよね。
c0015262_21552928.jpg


星型の飛行機雲だ!!☆c0015262_2156137.jpg


さて、腹が減っては戦ができぬってことで、ランチでしょ(笑)
会場内のあちこちで肉を焼く美味しそうな光景を見ることができるのです。
c0015262_215836100.jpg


購入は、円でもドルでも大丈夫なのだ。
c0015262_2159274.jpg

c0015262_21592088.jpg

どこも人気で、あっという間に売り切れるメニューが続出です。

アメリカンな味付けだったぞ。
ドリンクは、マウンテンデューってとこがアメリカンだな。

c0015262_21594955.jpg


ハーレーやバイクの展示もあったよ。
c0015262_2201765.jpg
c0015262_2203692.jpg

基地内を探検だ!

いきなり簡易シャワーを発見。
c0015262_2211998.jpg

ATMもアメリカンc0015262_222840.jpg

兵隊さん向けのフードコートもアメリカン
c0015262_2223568.jpg


エコロジーは世界共通だね。(くもの巣の絵が意味不明・・)
c0015262_223050.jpg

飲んだら乗るなも合言葉。
c0015262_2231637.jpg

天気が良くて、日焼けして未だにヒリヒリしてるけど
とっても良い一日だったのでした。
c0015262_2234969.jpg

[PR]
# by aka-man | 2005-05-08 22:11 | 探検その他
帰省レポート1
予定通りゴールデンウィークに広島へ帰省してきたので、早速レポートするなり。
と言っても内容が多いので、少しずつアップするね。
今回の帰省でも、圭介に宿を借りたりと大変世話になったのだ(感謝!)

ってことで、今日は帰省の一番の目的である広島人のソウルフードを食べることと、広島の定番イベント、新スポットのレポートをするぞな。

まずは、やっぱ食べることからでしょ(笑)
何はさておき、真っ先に向かったのは中区新天地にある「へんくつや」に行ってきたのだ。
ここは以前掲示板でも書いたけど、広島在住のころは週に1~3回は通っていたという大ファンの店なのだ。
ここの特徴は、ソバ(麺)が断然旨いってこと!!
麺は、ラーメンに使用する生麺をその場で茹で上げて(ちょっと固め)使用してくれるんだ。(この方法は、中区の人気店ではよくあるんだけど、殆どの店は茹で過ぎで麺のコシが無くなってて意味が無い。)
広島風お好み焼きを注文するときは必ず「そば入り!」と注文すること!
それと、食べるときは必ず鉄板で食べること!
いや~、うまかったな~。次は年末まで食べれないから
もっと食べとけばよかったなぁ。
今回は圭介c0015262_295494.jpg
中ちゃん(共に高校からの同級生)c0015262_2104051.jpg
と一緒に行きました。
ちなみに中ちゃんは、(株)中元自動車の常務で広島にいたころは車のこと(修理関係等)で大変世話になっていたのです。技術は広島一だな。

さて、広島のゴールデンウィークといえば「フラワーフェスティバル」という祭りがあるのです。
これは広島では最大の祭りなので、毎年大変な人でごった返すので有名。
んが、毎年同じような内容で一度行けば飽きてしまうという難点があるのです・・・
しかも、毎年ショボくなってるような気がするなぁ・・・
以前は、メインゲストに中山美穂とか来てたけど、今回は地元出身のアマチュア歌手がメインゲストだったぞ(汗) 手を抜くにもほどがあるな・・・
もちろん、今回の帰省でも全く立ち寄らなかったのですが、一応人ごみだけチェックしに横切ってみました・・・
c0015262_2143575.jpg



そして、最近出来たての新スポットに行ってみることにした。
「マリーナホップ」というアウトレットモールです。
名古屋に引っ越してから、ジャズドリーム長島やプレミアムアウトレット土岐なんかに行くのが楽しみの一つなんだけど、広島にはアウトレットモールが無かったから、嬉しいニュースだと思っていたので早速行ってみたのです。
行く前に、圭介と中ちゃんに行った感想を聞いてみたところ「二度と行きたくない所ナンバー1」だと、2人共言っていた・・・
とりあえず、自分の目で確かめてみたいと思い行ってきたのです。
<感想>
・ショップの感想は、ほとんど有名なブランド店が無い・・・(店自体アウトレットか??)
・導線が悪すぎる・・・(通路の真ん中に川が流れてて反体側の店に行くことができない)
c0015262_215232.jpg


・そして、フードコートがシケている・・・
・唯一の救いはビレバンだが、名古屋にはもっと規模が大きな店舗が多数あるので用無し。c0015262_215537.jpg


以上、至上最悪のアウトレットモールと判明。
答えは明白、5月5日の夕方なのに、駐車場はガラガラ・・
c0015262_2161120.jpg


なのに、駐車場出口では渋滞(出口が一つしか無い為)
という感じでした。広島の経済は当分活性化せんな・・・
結論「二度と用は無い・・」だなコリャ。


今回の帰省で食べたいもののナンバーワンは、前回食べ逃したラーメンなのだ。
店の名は「陽気(ようき)」です。
c0015262_2165789.jpg


メニューは、「中華そば 500円」のみ。
大盛りも無し、という清さ。
なのに、いつも20席弱の店内は満席なのだ。
ここのラーメンの特徴をあえて言うなら、「ごく普通の味」
その、ごく普通の味は不思議と2度3度と食べたくなって通ってしまうという不思議なラーメンなのです。
日本一うまいと言うラーメン研究家もいるくらいだよ。c0015262_217507.jpg


今回の食は、広島人のソウルフード「お好み焼き」「陽気のラーメン」を食べることができたので大満足だ!!
え?食べることなら何でも満足してる癖にって!?
それは言いっこ無しだよ(笑)

後日、その他の日のレポートもアップするよ(^-^)/~
[PR]
# by aka-man | 2005-05-08 02:11 | 探検その他
   

名古屋は、他県民から見たら不思議がいっぱい!感じたままの名古屋について書き綴っていくのだ。
by aka-man
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧